ややどっしり

珈琲にほろ苦さを求める方におすすめです。骨太なコクと苦味ながらも、どこか穏やかな味わい。苦すぎず、芳醇な口あたりの珈琲をお探しの方に。