送料無料!! TRUE BLUE 【黒の究極は、青】 リントン マンデリン 「TRUE BLUE」 200g

  • ¥1,620
    単価 あたり 
税込

商品1つ当りの重さ:0.2kg


今なら送料無料♪
ご自宅のポストにお届けできる「クリックポスト便」でお送りします!
(点数は、カートに入れてから調整できます)



深煎り珈琲を愛する皆様、大変お待たせ致しました!
【こってり重量級の大本命】、リントン マンデリンが満を辞して入荷しました!!




■リントン・マンデリンとは?

スマトラマンデリンの「リントン」といえば、世界的にも超がつくほどの名産地!
日本でもモカ・キリマンジャロに並び、三指に入る大人気銘柄のトップ産地です。


深煎りの珈琲好きで、マンデリンを知らない人はまずいないでしょう。
そのニーズの割に、本物のリントンは特に確保が非常に難しい、インポーター泣かせの産地と言われます。これがリントンマンダリンが高価な理由です。

リントン周辺の零細農家は誇り高く、気性の荒い農家さんが多いようで、
外国人のインポーターが易々と農園を見せてもらうことはできません。
「コレクター」と呼ばれる、リントンのローカルの集買人が彼らの農園の豆を選別し、購入します。

現地のコレクターが「これこそ、本当のリントン・マンデリンだ!」と唸った一握りのみが「TRUE BLUE」として認定されます。TRUE BLUEの意味は「忠実、信頼」。
67袋のみのロットが、この度KUMAROMAにやってきました。
この価格で販売するのには、とても勇気がいりました。

ここまで拘りきった珈琲豆が、このお値段です。
世界的な価格高騰に逆行して、お客様への還元を決行します♪

是非、この機会を逃さないでください!




■TRUE BLUEの味わい

酸味はほぼ無し、非常に濃厚な口あたりです。

まさに一級品の上質な苦味でありながら、舌に滞留する時間が長いのが特徴。
あなたのお口は、旨みの伴った上質な苦味で満たされるでしょう。

リントンの肥沃な大地のエネルギーを吸い上げた、エネルギッシュでフルボディな味わい。
ミルクとの相性も◎です!!




【商品名】インドネシア リントン マンデリン 「TRUE BLUE」

【原産国】インドネシア

【生産地】スマトラ島 北部 トバ湖 南畔ドロクサングル市、リントンニフタ区

【標高】 1,200-1,450m

【焙煎度】中深煎り

【品種】シガラルタン、ジャンバー 、オナンガンジャン 他

【収穫】10月から12月、3月から4月

【数量】生豆時200g※焙煎後は水分が無くなる為、15%前後軽くなります。

【賞味期限】焙煎から6ヵ月(焙煎はご注文後3日以内に行います。)