ドロッサングール 

ドロッサングール 

  • ¥860
    単価 あたり 
税込

商品1つ当りの重さ:0.1kg


インドネシアのドロッサングール地区は、北スマトラ州のリントンエリアの中にあります。リントンエリアは、インドネシアアラビカコーヒーの独特なフレーバーとフルボディなコーヒーを生み出し、古くからの伝統と誇りを受け継いでいます。その中でもドロッサングール地区はトバ湖南岸に位置し、標高は1,400m以上。このトバ湖とは、1000年ほど前に起こったトバ山の大噴火で、吹き飛ばされた部分と土石との間に出来た広大な谷間に水が溜まったことによって生まれた湖です。よってトバ湖周囲一帯は火山灰質の肥沃な土壌を持っているのでコーヒー栽培の適地と言えるのです。
コクの深いビターチョコのような重厚感がありますが、ただ重たいだけでなく、その口あたりは不思議と柔らか。
濃厚さと上品さ、これらを同時に感じられる味わい深いコーヒーです。


【数量】生豆時100g※焙煎後は水分が無くなる為、15%前後軽くなります。
【発送について】ご注文後3日以内に焙煎、焙煎後は直ちに発送致します。
【配送会社】郵便局のクリックポストにて、お客様のポストへ投函致します。
【送料】198円
【賞味期限】焙煎から6ヵ月(焙煎はご注文後3日以内に行います。)